待ちに待った誕生日がやってきました。

待ちに待った、誕生日がやってきました。
私も40代になってしまいました。
今まではUVケアと安価なローションくらいしか使っていなかったんですが、どう考えても、これまで通りのスキンケアでは大丈夫とはいえない年齢ですよね。
老化防止の方法には色々な対策があるらしいので、調べてみたいと思っています。
ニキビというのは、若い子たちが使う言葉で、20代以上になると吹き出物と言うのが普通なんていう話をよく聞きます。
先日、珍しく鼻の頭にでっかいニキビがあったので、主人に、「あ、ニキビだ」というと、笑いながら、「ニキビじゃなくて吹き出物でしょ」と、言われました。
頬の毛穴の開き具合が年齢とともに悪化してきたように思います。
正面から顔を見た際に、毛穴の開きが目立つようになってしまったのです。
イチゴ毛穴を埋めたい、小さくしたいと思い、日々のスキンケアをがんばっています。
肌をひきしめる効果を持つ収斂化粧水で、パッティングを行っていますが、少し引き締まってきたように感じられます。
肌の悩みで最も多いのはカサカサではないでしょうか。
水分不足はとてもやっかいで、それがもとで小じわが出来てしまったり、肌荒れにまでなってしまいます。
そんな悩みにお勧めしたいのが、まずは化粧水をつける事です。
肌が一番乾燥しているのはお風呂上りなので、化粧水を10秒以内につけるのがお勧めです。
広がった毛穴をキュッと引き締めるのに収れん化粧水でのケアを行う方もいますね。
皮脂の分泌を食い止めてくれて爽快感もしっかりと感じ取れるので、特に夏の季節は助かるアイテムです。
これを使うタイミングは洗顔後に一般的な化粧水、乳液をつけてから、重ねて使うようにいたします。
コットンにたくさん取って、下から上に丁寧なパッティングをしてあげましょう。