私は花粉症ですがスギ花粉の時期になると肌が敏感に

私は花粉症ですが、スギ花粉の時期になると、肌が敏感になり肌荒れを起こしてしまいます。
ですから、その時期にメイクをするとより悪化するので、ナチュラルメイクを行っています。
せめてアイメイクだけでも行いたいと思うのですが、肌が過敏になっているため、目の周りがさらに痒くなり、絶対にできないのです。
ニキビを作らないようにする上で大切なのは、雑菌が住み着かない環境をつくることです。
ファンデーションのパフに汚れが付いたまま、例えば、枕を長年洗っていない、手で直接肌に触る等の行為は、顔に雑菌を塗っているのと同じです。
普段から清潔にできるように意識していきましょう。
アトピーを持っておられる方には、どんな肌手入れの方法が正解なのでしょう?アトピーの原因は完璧に解き明かされているわけではありませんから、これで間違いはないといったようなスキンケア法や治療法等はありません。
ですが、アトピーを持っておられる方は、わずかな刺激や体温上昇で痒みが出てきますから、極力刺激を抑えることが一番です。
おかあさんがとてもニキビ肌で、私も中学からニキビのことで悩まされ、大人になった現在でも、よくニキビができてしまうので、顔のお手入れは注意してやっています。
また、三歳になる娘もすでに毛穴に角質がつまり始めています。
あわれなことに間違いなくニキビができやすい肌になりそうです。
遺伝とは恐ろしいと感じました。
乾燥肌の人には保湿することが大切です。
乾燥肌の人は保湿を外からも内からも忘れないでください。
例えば、肌に直接水分補給をして、保湿、保水をするという意味です。
洗顔の時は低刺激の洗顔料を使うか、なしでぬるま湯で軽く付いた汚れを落とすように洗顔をしてみてください。
洗顔を済ませたら、すぐに化粧水で肌をケアしてください。